スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第46回 すすきの祭り

すすきの祭り


今日8月5日~7日まで第46回すすきの祭りが開催されます。

あちこちに屋台がでたりと賑やかそうだ。

特に今日みたいに蒸し暑い日にはビールが最高に旨いだろうね。

てか札幌ちょっと暑すぎないか?!

・・・実は過去の記憶を美化してるだけで、札幌ってホントは昔から蒸し暑い地域だったのですよ・・・

なんて事を耳打ちされたらすっかり信じてしまいそうになるくらい脳味噌がイイ感じでボイルされているようだ。


さて、明日は18:00~19:30に阿波踊りがあるんだな。

そう言えば徳島・阿波踊りのポスターってアニメキャラを使ってるんだっけ。なかなかやるよね!

札幌のイベントだってそれくらいしてもイイんじゃないかと思うんだけど、新しい都市の割にはサブカルチャーがイマイチ根付いていない地域だから難しいのかな。

個人的には激しく応援したいぞ。



すすきの観光協会・サイト

・第46回すすきの祭り
期間:8月5日~7日まで

米寿の祝い

氷


「2時間で5軒を飲み回るんですよ」と横からつい口を挟む。

視線の先には"すすきの祭り"のパンフレットを眺めている年配の男女二人。

そう。本日開催の"すすきのはしご酒大会"の事。


大通公園で毎日のように休憩していると日常の何気ない発見やらちょっとした出会いなんかが意外にあるものなのだ。

いつだったかはベンチに座って一息ついた頃に自転車のおじさんが一言。

「そこに座るとハトのフンがおちてくるぞ!」慌てて上を見上げてそそくさと移動(笑)

時にはカタコトの日本語でトウキビを買おうとしている中国から来た女の子をボケッと眺めたりするのも楽しい。


さて、先ほどのお二人は東京から北海道へ親子で観光にいらしたそうだ。

函館の"イカ踊り"や五稜郭に新しく出来た奉行所のことなど、楽しそうに身振り手振り交えて教えてくれた。

ニューオリンズのマルディグラよりも楽しいってさ。スゲーな函館(笑)

そして札幌も予想以上に街が大きくて、公園もきちんと整備されていて綺麗だと。

やはり地元のことを誉められると純粋に嬉しい。

あれからどこへ向かったのかな。

旅行パンフを見ながら話しをしていた旭川方面へ出発したのだろうか?


「実はこの人今日88歳の誕生日なんだよ」別れ際女性を指されて思わず絶句。

かくしゃくとした元気な姿は素晴らしく老いを感じさせない。

米寿の福にあやかる気分で最後に握手をして貰った。

どうぞ楽しいご旅行を!

地下鉄昼割り?!

地下街


いままで殆ど気にしたことなかったんだけど札幌市営地下鉄の昼割りって特に料金安くなっているわけじゃないんだな。

ただ単にAM10:00~PM16:00までプレミアムが若干高い専用カードを使う事が出来るってだけなのか。

でもこれって割引なのか?!

恐らく日常地下鉄を利用している人ってウィズユーカードかSAPICAを改札に通してるだろ?

だったら昼間に乗った時は通常運賃から幾ばくかでも割り引いてくれた方が明らかに嬉しいのだが、この辺りって職員はどう考えているんだろうね。

昼間の集客を増やす方法だったら他にいくらでもあるのにな。

今日の札幌(08/02)

空08/02


曇り。(西区にて撮影 08/02 15:52)

豚玉丼(味処 あずま)

あずま01


思い出したかのようにギラギラと夏を見せつけてきた今日の札幌。

夜になっても岩盤浴並の室温は「得したっ!」と喜ぶべきなのか・・・。

だからといって食も細くなりバテバテの毎日というわけでもなく、実際の所は毎年冬よりも夏の方が5キロほど重かったりするのだ。

やっぱり8月生まれだから暑さに強いのか?なんて根拠のない話しはヤメとこ。


そんなわけで真夏でもこってりしたものは全く平気なわけで、たまに行く職場近くの店で豚丼を食べてきた。

本来はココって正真正銘のうどん屋なのだが、賄いで作っていた豚丼が評判になってしまったのだとか。

そうそう。なんでも先代のむかし、店は北大通りにあったライフという喫茶店だったそうで当時は中島みゆきがよく出入りしていたらしい。

まぁ、彼女が豚丼を食べていたかは知る由もないのだが(笑)


さて、今回注文したのは「豚玉丼」(830円)

単品でもかなりボリューミーな一品で満足度はかなり高い。

大きな丼の中はゴハン→キャベツの千切り→豚肉→半熟タマゴの順でちょっとした小宇宙を形成しているかのようだ。

タレは甘め。ただし見た目ほどクドイ感じはまったくなく思いのほかあっさりしているのはキャベツとタマゴのお陰だね。正直たまに食べるノーマルな豚丼はいつも味が濃く感じるからな。

なので上に鎮座しているタマゴちゃんの黄身を割って絡めるのも良し、直接口を付けてジュルジュルすするのも良し好きに食してくれたまえ。

久々に美味かったよ。


あずま02


・味処 あずま
住所:北海道札幌市中央区北四条西4 国際ビル B1F
電話:011-242-2883
営業時間:11:00-21:00
プロフィール

大佐

Author:大佐
S.O.S.団ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。