スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロケだそうで

ロケ

9月に入っても莫迦みたいに暑い札幌なわけです。

まだまだ海にだって入れそうな感じだよこれは。

まぁ、そんななか久しぶりに大通公園で遅めの昼食を摂っていたところ

「機材を搬入するので移動して貰えますか」だとだと。

ドラマか何かのロケらしい。

周りには大きなレフ版やらカメラを移動させるレールなどが設置してある。

とりあえず機嫌良く移動したのだが、ちょっとくらいゴネても面白かったかもな(笑)

ところで何のロケだったんだろう。

女の子が歩く所を3テイクほど撮っていた。

まぁ、服を着ていたからAVじゃないようだったがな(爆)
スポンサーサイト

西区・三角山

sankaku


「三角山はピラミッドです!」

こんなことを言ったのは中学ん時の社会科教師だ。

彼はいろいろ訳のわからない話しを沢山していたが、コレが一番の最高にトンデモネタだった。

クフ王のピラミッドだって完成時146.6メートルだって話しなのに、三角山って標高311メートルもあるんだぜ。

どんだけ世界最大級なんだよ(笑)

まぁ、寝言は寝て言えといった感じだが100歩譲って一体誰の墓だ?!

先生。誰の墓ですか?

米寿の祝い

氷


「2時間で5軒を飲み回るんですよ」と横からつい口を挟む。

視線の先には"すすきの祭り"のパンフレットを眺めている年配の男女二人。

そう。本日開催の"すすきのはしご酒大会"の事。


大通公園で毎日のように休憩していると日常の何気ない発見やらちょっとした出会いなんかが意外にあるものなのだ。

いつだったかはベンチに座って一息ついた頃に自転車のおじさんが一言。

「そこに座るとハトのフンがおちてくるぞ!」慌てて上を見上げてそそくさと移動(笑)

時にはカタコトの日本語でトウキビを買おうとしている中国から来た女の子をボケッと眺めたりするのも楽しい。


さて、先ほどのお二人は東京から北海道へ親子で観光にいらしたそうだ。

函館の"イカ踊り"や五稜郭に新しく出来た奉行所のことなど、楽しそうに身振り手振り交えて教えてくれた。

ニューオリンズのマルディグラよりも楽しいってさ。スゲーな函館(笑)

そして札幌も予想以上に街が大きくて、公園もきちんと整備されていて綺麗だと。

やはり地元のことを誉められると純粋に嬉しい。

あれからどこへ向かったのかな。

旅行パンフを見ながら話しをしていた旭川方面へ出発したのだろうか?


「実はこの人今日88歳の誕生日なんだよ」別れ際女性を指されて思わず絶句。

かくしゃくとした元気な姿は素晴らしく老いを感じさせない。

米寿の福にあやかる気分で最後に握手をして貰った。

どうぞ楽しいご旅行を!

地下鉄昼割り?!

地下街


いままで殆ど気にしたことなかったんだけど札幌市営地下鉄の昼割りって特に料金安くなっているわけじゃないんだな。

ただ単にAM10:00~PM16:00までプレミアムが若干高い専用カードを使う事が出来るってだけなのか。

でもこれって割引なのか?!

恐らく日常地下鉄を利用している人ってウィズユーカードかSAPICAを改札に通してるだろ?

だったら昼間に乗った時は通常運賃から幾ばくかでも割り引いてくれた方が明らかに嬉しいのだが、この辺りって職員はどう考えているんだろうね。

昼間の集客を増やす方法だったら他にいくらでもあるのにな。

すずめの恩返し

すずめ01


最近札幌ですずめの姿って全然見かけない。

目に付く鳥類はゴミステーションを常に監視しているカラスの連中や、すっかり家畜に成り下がってしまった大通公園のハト達だけ。

もしかすると他に住みやすい地域へ集団移動してしまった。ある日を境に種が消えてしまうミステリー現象だった。実はこの間チラッとみたのが最後の一羽だったんだよ。なんて事を前々から薄ボンヤリと考えていたわけなのです。

で、そんなことは全然念頭にもなかった昨日の出来事。

旧道庁赤レンガの池付近でランチを食べていると隣にやって来たのが一羽のすずめ。

逃げることなくそばに近づいてきては手に持っていたサンドイッチを物欲しそうに見上げているわけだ。

こっちも何となく悪い気はしないので、試しに小さくちぎったパンの一片をそばに転がしてやると即座に銜えてどこかへ飛んで行っただけなら話しはおしまいなのだけれど、こいつはなんとまた戻って来たのだ。

すずめ02

よっぽど好かれたのか?それから同じ事を5~6回繰り返して終了。


そして一日たって考えているのだ。

このスズメはいつ恩返しに来てくれるのだろう?って。

"この間はありがと。あなたにお礼が言いたくて・・・来ちゃった"みたいな感じか?!

願わくば綺麗な若い女性の姿で現れて欲しいね。やっぱり(笑)
プロフィール

大佐

Author:大佐
S.O.S.団ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。